高卒フリーターはウェディングプランナーがおすすめ!

アパレルショップスタッフ何も資格はいりません。経験がなくても大丈夫です。10代や20代前半をターゲットにしているアパレルショップであれば、働ける可能性もより広がります。おしゃれに興味があり、極端に太っているなどスタイルに問題がなければ雇用されやすいです。よくアルバイトからスタートする所もありますが、正社員での求人もありますので大丈夫です。明るい性格の方、人と話すのが好きな方は特に向いています。②結婚式のサービススタッフ実際に高校生をアルバイトで雇っているところは多いです。高卒後に社員に誘われることもあります。サービス業の中でも労働時間が不規則な事や仕事内容がハードな事から若い世代中心に働いていることが多いので、そういった部分を考慮出来るのであれば高卒フリーターでも問題ありません。基礎的なことは研修がありますので、そこで学べます。知識的な事も入ってから学ぶことができるので心配ありません。結婚式のサービススタッフは体力的に自信がある方や、人を喜ばせるのが好きな方は向いている仕事です。③ウエディングプランナーこれは、はじめからすぐなれるわけではありませんが、継続して勤務してつくことができます。スタートはプランナーアシスタントという仕事に就き、プランナーの仕事を学びながらアシスタントの業務をこなします。ウエディングプランナーは実は資格がなくてもなれる職業です。社会経験がある人ならすぐにでもなれますが、高卒フリーターの場合であれば初めは見習いの立場で働いてから、プランナーとしてデビュー出来ます。アシスタント時代はアルバイトになってしまうので給料は低いです。しかし努力の仕方によって、プランナーになれれば正社員として雇われる上、報酬も結果と共にアップしていきます。そう簡単な仕事ではないですが、挑戦するのが好きな方にはやりがいを感じられる仕事です。現在は男性のウエディングプランナーも増えていますので、男女関係なくつくことが出来ます。以上3つの職業を紹介しましたが、高卒フリーターが正社員になろうとするのであれば、サービス業業界は入りやすいと思います。サービス業は特に資格がいらないからです。どちらかというと、人との接し方やコニュニケーション能力が必要となる仕事です。そちらに自信があるのならば問題ありません。フリーターとして働いた経験があるのならば、自信を持ってサービス業の仕事ができると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です